秋桜の時期に国営ひたち海浜公園を散歩してきた

国営ひたち海浜公園

茨城県の「国営ひたち海浜公園」を散歩してきた。

国営ひたち海浜公園

ひたち海浜公園は、季節ごとに見ごろの草木・花があり、
秋には、コスモスとコキアが公園を彩る。

コキアというのは、和名を「ホウキグサ」または「帚木」という。
秋になると、箒のような細かな茎が緑色から赤色に変わる。

コキア

赤く染まったコキアが重なりあう丘の斜面は、
もこもこ、ふわふわしていた。

コキア

コキアの丘を囲むようにして咲くコスモス。

コスモスとコキア

コスモスの花弁の色は、
秋に咲く花とは思えないほど鮮やかだ。

秋桜

ゴールデン・レトリーバーのリクと一緒にいったのだが、
秋の十月とはいえ、まだまだリクにとっては暑いようで、
この広い公園を歩いて、だいぶ疲れてしまったみたいだ。

犬

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園について

国営ひたち海浜公園

  • 住所
    茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
  • アクセス
    北関東自動車道を利用する場合には、
         常陸那珂有料道路のひたち海浜公園I.C.から1km
  • ホームページ
    http://hitachikaihin.go.jp(国営ひたち海浜公園)


益子のコスモス祭り

栃木県の益子町では、コスモス祭りが開催されていた。
13haの休耕地一面にコスモスの花が咲き乱れる。

益子のコスモス祭り

遮るものはなく一面が畑になっているので、
遠くからは地面がピンク色になったように見える。

益子のコスモス祭り

写真では、コスモスとコスモスの間に隙間が空いてしまっているが、
実際にはもっとコスモスの花がびっしりと敷き詰められていて、
畑の真ん中に立っていると、コスモスに包まれるような感じになる。

益子のコスモス祭り

益子のコスモス祭り

益子のコスモス祭りの情報

益子のコスモス祭りは、
益子の花のまちづくりのひとつ。

会場
栃木県益子町生田目地区

ちなみに夏は同じ場所で「ひまわり祭り」が開催されている。


東京で秋桜を見に行くなら

立川の昭和記念公園の秋桜も綺麗。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

2013-10-13 | Posted in Photo, 季節の写真No Comments » 

関連記事

Comment





Comment