銀杏落葉

青山霊園をちょうど縦半分に割るように、
南北にまっすぐ走っている道。



春には桜のアーチが出現するのですが、
秋も深まる季節には、赤く染まった落ち葉が地面に絨毯を作っています。

青山霊園を通り、
明治神宮外苑を散歩してきました。



巨大なイチョウの木が両脇に立ち並び、
黄色い葉がひらひらと舞い落ちるなかを歩くことができます。



上を見上げると、
まだ黄葉していない黄緑色の葉っぱが、秋の日差しの中で輝いていました。
イチョウ並木の黄葉は、もうしばらく楽しむことができそうです。

ちなみに明治神宮外苑では、11月13日から12月12日までの間、
「いちょう祭り」を開催しているそうです。
(→明治神宮外苑のホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

2010-11-23 | Posted in 東京都内を散歩No Comments » 

関連記事

Comment





Comment