「読んだ本 × thoughts」の記事一覧

思いを巡らす

『めぐらし屋』という小説を読んだ。 疎遠だった父の遺品の整理をしているうちに、 父が「めぐらし屋」と呼ばれていたことを知る主人公。 生前、父と関わりがあった人の話を聞きながら、 めぐらし屋としての父に近づいていく。 はじ […]

経済学的思考のセンス

ちょっと古い本ですが、 中公文庫の『経済学的思考のセンス』を読みました。 「インセンティブ」(「意欲」とか「誘因」という意味です) と「因果関係」というキーワードをつかって、 身近な社会問題をズバズバと分析していきます。 […]

『竜馬がゆく』を読み直してみた

感銘を受けた本は何度も繰り返して読むべきだと思います。 初回は物語を楽しみ、二度目以降は細部の表現を味わいます。 最近、朝夕の通勤時間を利用して、 司馬遼太郎『竜馬がゆく』を再読しました。 この本は、学生時代に感銘を受け […]