読んだ本 × thoughts

栃木市の巴波川
2013-11-24 | 佐野 / 足利 / 栃木

栃木市の山本有三ふるさと記念館と『真実一路』

栃木県栃木市にある「山本有三ふるさと記念館」を訪れた。 山本有三は『女の一生』『真実一路』『路傍の石』で知られる小説家で...

2013-06-16 | 読んだ本 × thoughts

伝説の弁護士が考える「議論とは何か」

アメリカで有名な法廷弁護士、ゲーリー・スペンスが書いた本を読んだ。 議論に絶対負けない法 本のタイトルだけ見ると、 なん...

2013-02-15 | 読んだ本 × thoughts

資本主義の仕組み - これからどう行動していけばいいか

こんな本を読んだ。 『僕は君たちに武器を配りたい』 就職活動を始めようとしている大学生に向けて書かれている。 資本主義の...

2011-05-19 | 読んだ本 × thoughts

思いを巡らす

『めぐらし屋』という小説を読んだ。 疎遠だった父の遺品の整理をしているうちに、 父が「めぐらし屋」と呼ばれていたことを知...

2010-09-22 | 読んだ本 × thoughts

経済学的思考のセンス

ちょっと古い本ですが、 中公文庫の『経済学的思考のセンス』を読みました。 「インセンティブ」(「意欲」とか「誘因」という...

2010-09-03 | 読んだ本 × thoughts

本を読む意味 - 『知的複眼思考法』を読み返してみた

朝夕の通勤電車の中で、 昔読んだ本を再読しています。 「知的複眼思考法」 ぼくが大学生の頃、大学で人気だった本です。 随...

2010-07-06 | 読んだ本 × thoughts

『竜馬がゆく』を読み直してみた

感銘を受けた本は何度も繰り返して読むべきだと思います。 初回は物語を楽しみ、二度目以降は細部の表現を味わいます。 最近、...