人生にはいくつかの節目があって、
そんな節目があるからこそ、
長い人生を自分の足で歩んでいけるんだと思います。

今日は、人生の節目のひとつである結婚式に出席してきました。
中学・高校時代の親友の結婚式です。

実は2次会の幹事も引き受けていて、この数週間はその準備に大忙しでした。
もちろん普段の仕事もあるので、準備は仕事を終えて家に帰ってからになります。
でも、感動的な瞬間だからこそ、ミスは絶対にしたくないし、
新郎新婦にも、よい結婚式だったと思ってほしいし。

特に気合いを入れて準備したのは、
新郎新婦の友人、担任、家族のビデオ・メッセージ。

サプライズで流す予定だったので、
新郎新婦には内緒で実家に撮影に行きました。

動画の編集は今までやったことがなかったのですが、
初めてMacに入っている「iMovie」というソフトを使って、
テロップを流したり、つなぎの部分を作ったり。

最後まで悩んだのは、ビデオのBGM。
結婚式の音楽って、かなり悩みますよね。

いろいろな本やサイトを参考にしながら、
 ・TRAVIS「Walking In the Sun」
 ・Elton John「Your Song」
 ・坂本龍一「koko」
 ・Andre Gagnon「愛につつまれて」
を映像に合わせて流すことにしました。

こうして臨んだ2次会は、
心臓がギリギリ締め付けられるほどの緊張でしたが、

無事に最後まで終わってみると、
もう少し頑張れたんじゃないかなという後悔も残りつつ、
大きな安堵と感動が、心のそこから湧き上がってきました。

人の人生の節目に関わることで、
自分の人生にもプラスの影響をもらえたような気がします。






この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で