神楽坂まつり2014 – 始まりの情景

祭りの前

夏の祭りにむけて、神楽坂の大通りでは、休みのあいだに着々と準備が進んでいた。
組み立てられたばかりの出店の屋台、店先に飾られた「ほおずき」の鉢。もともと賑やかな商店街だからかもしれないが、祭りの提灯は、元からそこに吊されていたいたかのように街にとけこんでいた。通りを行き交う人々からも、どことなく祭りを待ちわびる高揚と期待が感じられた。

神楽坂祭り2014

神楽坂祭り2014

ほおずきの鉢

始まりの美学

徒然草に「よろづのことも、始め終はりこそをかしけれ」という考え方がある。
桜は満開だけをみるのではなく、月は満月だけを楽しむのではない。ほころび始めた花のつぼみや花びらの散り敷かれた庭に目を遣り、見えない月を想うことも、優れた季節の味わい方だ。祭りも同じで、大通りの変わりゆく様子を見てこそ、祭りを楽しめる。

新版 徒然草 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)

神楽坂まつり

神楽坂まつりは、第一部の「ほおずき市」に始まり、第二部の「阿波踊り大会」へと続く。

ほおずき市

ほおずき市では、神楽坂通りの毘沙門天を中心に、神楽坂飲食店の屋台が並ぶ。
去年の日記でも触れたが、この屋台で販売される品々はどれも美味い。

ほおずき市

神楽坂まつり2014

神楽坂まつり2014

阿波踊り大会

阿波踊り大会では、神楽坂下から、大通りの坂をのぼり、阿波踊りの連が踊り歩く。
賑やかな囃子とともに、通りは熱気に包まれる。

神楽坂まつり - 阿波踊り

神楽坂まつり - 阿波踊り

2014年神楽坂まつりの概要

  • 日程
    • 第一部「ほおずき市」
      7月23日(水)・7月24日(木) 17:30~22:00
    • 第二部「阿波踊り大会」
      7月25日(金) おとな踊り大会 19:00~21:00

      7月26日(土) 子ども阿波踊り大会 18:00~19:00
              おとな踊り大会 19:00~21:00
  • 会場
    新宿区神楽坂1丁目~6丁目
  • URL
    http://www.kagurazaka.in/matsuri/index.html(神楽坂通り商店街公式ホームページ)

2013年の神楽坂まつりの日記

夏の神楽坂散歩 | Things change
神楽坂のほおずき市

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

2014-07-25 | Posted in 東京都内を散歩2 Comments » 

関連記事

コメント2件

Comment





Comment