茶器、焼き上がりました – 益子焼の陶芸体験

先日、栃木県益子町で
陶芸体験をしてきました(そのときの日記は → コチラ

そのときにつくった器が焼き上がり、
今日、自宅に配送されてきました。

益子の陶芸体験でも、夢中で粘土いじりをして
楽しい思い出をつくって帰ってきたのですが、
こうして自分の作品を手にしてみると、感動もひとしおです。
夏休みの思い出がよみがえってきました。

まずはカフェオレ・ボウルです。



苦いくらい濃く淹れたコーヒーと温めたミルクを1:1で注ぐ
強めのカフェオレが似合いそうです。

2作品めはコーヒーカップ。



なかなか渋い感じに仕上がっています。
普段使いのコーヒーカップから、気分を変えたいときに使ってみたいと思います。

最後は抹茶碗です。



焼き上がりはサイズが縮むとのことだったので、大きさが気になっていたのですが、
ちょうどよい大きさに焼き上がっていました。



焼き物はいくつか持っていますが、
やっぱり自分で作った器だと、自然と手になじむような気がします。
さっそく明日から生活の一部に取り入れていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

2010-09-12 | Posted in ArtNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment