シャンソンとグランマルニエ

日仏芸術文化協会の理事長さんの友人の方のご招待で、
協会が主催しているニューイヤー・コンサートに行ってきた。

モエ・ヘネシーの方とバーテンダーさんをお招きして、
オレンジリキュールのグランマルニエを使ったカクテルを飲みながら、
フランスのシャンソンを楽しむコンサートだ。

コンサートホールは、閑静な住宅街にある理事長さんのご自宅だが、
海外の映画にでてきそうな立派な建物で、最初に見たときには驚いた。

シャンソンというと、重い感じの音楽という印象があるかもしれないが、
もともとフランスでは、単に「歌」という意味らしく、
手でリズムを取れるような明るい曲から、ジャズのような雰囲気のある曲まで、
幅広いシャンソンを聴くことができた。

コンサートのあとは、食事を兼ねたパーティーに出席。
出席されている方々は様々な分野で活動されている方々ばかりで、
お話を伺って、とてもいい刺激を受けることができた。

IMG_1174_1

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

2011-02-04 | Posted in Diary, 人と会ったことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment