法律家の垣根を越えて

弁護士とか税理士さんとか会計士さんという垣根を越えて、
“法律家”というくくりのなかで、何か新しい価値を生み出せないかと考えています。

今日のお昼は、不動産コンサルタントの方と相続についてお打合せをし、
夜は、会計士さん、司法書士さん、税理士さん、不動産鑑定士さんとの会食に参加してきました。

同じ士業とはいえ、やっぱり日々の業務内容はけっこう違いますので、
興味深いお話や勉強になるお話や伺うことができました。

本業を誠実にこなすことももちろんですが、
せっかく尋ねてくださったお客様に弁護士業務プラスアルファの付加価値を提供できるよう、
これからも”法律家”としての道を暗中模索していきたいと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

関連記事

Comment





Comment