震災のあとに考えたこと

このたびの震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、
被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

久しぶりのブログの更新となってしまったが、
地震があった日から、自分のなかで様々な思いが駆け巡っていた。

ニュースでは衝撃的な映像が次々と流れ、
その被害の甚大さは、数字によって淡々と語られていく。
そして何より、今も苦しい思いをしている人がいるという現実。

そんななかで自分にできること。
自分がすべきこと。
あるいは自分がしなければいけないこと。

被災地の方々が望んでいるもの。
今後の生活に必要となるもの。
街を復興するに際して必要となるもの。

何だろうか。

ボランティアを行うとか、義捐金を送るとか、
災害後の法律問題について法律相談を受けるとか、
できることはいくらでもある。

いまは精一杯、自分にできることをしていこうと思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

2011-03-26 | Posted in Diary, 日々のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment