弁護士 金子 剛

TEL:0285-81-6745 (平日 9:00 〜 17:00) 相談の予約
Takeshi Kaneko, Attorney-at-Law

最近更新した記事

sprout

妊娠中の軽易な業務への転換を契機として降格させる事業主の措置(最高裁平成26年10月23日第一小法廷判決)

本判決の位置づけ この裁判では,女性労働者につき,労働基準法65条3項に基づく妊娠中の軽易な業務への転換を契機として降格させる事業主の措置が,雇用機会均等法9条3項の禁止する取扱いに該当するかどうかが争われました。雇用機 […]
desk-image

定款の記載事項

会社の定款には次のような事項を記載します。 絶対的記載事項 定款に必ず記載しなければならない事項(主に会社法27条)です。 目的 商号 本店の所在地 設立に際して出資される財産の価額又はその最低額 発起人の氏名又は名称及 […]
梅の花

弁護士として独立し、5年を経て

朝晩の通勤途中に通り過ぎる神社の角に、早咲きの梅を見つけました。 余寒のなかにも春を感じられるようになりましたが、つつがなくお過ごしでしょうか。 私はちょうど5年前の2月に弁護士として独立をしましたので、今回のコラムでは […]

年頭のご挨拶と新年の抱負 – 2015年

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。 旧年中は格別のご高配を賜り、誠に有り難うございました。 今年は弁護士として独立して5年目を迎えます。 年頭にあたり、新年の抱負を述べさせていただきたいと思います。 一つはお客さまとのコ […]